仲介手数料無料だと「何か怪しい!」そんな心配事をまとめてみました

仲介手数料が無料は何か怪しい

オカダ
無料だと何かあるの?」って不安になると思います。お客様の不安を解消させて頂きますね

 

「仲介手数料無料」「仲介手数料0円」は買主側からするとお得感がありますが、「安かろう悪かろう」と不安に思う方もおられるのではないでしょうか?

ヤマダさん
ただ程怖いもん
無い言うしな~
オカダ
承知しました。お任せ下さい!

 

ご安心下さい!

 

不安①仲介手数料無料にして他で費用がかかるのでは?

仲介手数料が無料(0円)になっても、その他の諸費用が高ければ意味がありません。そのため、仲介手数料の金額に関わらず、多くの不動産仲介業者に相談し納得のいくサービスを提供している不動産仲介業者を選んで下さい。

ゼロベストでは仲介手数料が無料だけでなく

諸費用も業界最安値を目指します。

例えば

ローン事務代行手数料(~10万円)

物件調査費用(~10万円)

書類作成費用(~10万円)

その他、コンサル費用

なども一切不要です。

諸費用で必要なのは、

銀行・保険・税金・登記など不動産購入に必要な物だけです。

「これも払っちゃったよ~
まじかよ~嘘だろ!」

こうなる前にお気軽にご相談下さい。

 

不安②仲介手数料無料にしてサービスに手を抜くのでは?

 

不動産取引にはさまざまなトラブルがつきものです。不動産仲介会社には法的問題や不動産取引特有の専門知識・経験・ノウハウが要求されます。責任を持って買主・売主の間に立って安心・安全な取引を完了させるため【仲介手数料が無料】だからと言って業務を省略したりサービスに手を抜くことは決してございません。

「無料だからここは我慢して下さい」って事も一切ございません。

仲介会社が何をしてくれるか?

ってあまり載っていないのですが

ゼロベストでは下記の業務を行います!

ゼロベストの仲介業務

①案内・内覧をして気にいった物件を探す
②購入申し込みを頂く
③住宅ローン事前審査・本申し込み手続き
④物件調査(建物と土地)
⑤重要事項説明書の作成(宅地建物取引士の記名押印)
⑥売買契約書の作成(宅地建物取引士の記名押印)
⑦売買契約立会
⑧物件引き渡し同行立会し物件最終チェック

 

つまり

気になる物件が見つかれば、後は全て責任もって行います!

まとめ

仲介手数料無料が無料になっても業務の省略やその他で経費が発生すると言うことは一切ありません。

関連記事

  1. 仲介手数料無料を可能にしたカラクリ①|物件の共有化とは?

  2. 仲介手数料無料を可能にしたカラクリ③|無料にする為に

  3. 住宅ローンの諸費用

    仲介手数料無料を可能にしたカラクリ②|無料で成り立つの?

カテゴリー

お客様の声

営業カレンダー